HOME プロフィール

森田忠明事務所

Author:森田忠明事務所
「玉鉾書院」(志士遺文・和漢古典等の学舎)を運営。機関誌「季刊ゐしんぴあ」発行。また「日本歌壇」(定例歌会毎月開催、会報「日本歌壇」)、「國民行動」(在野有志活動網 機関誌「國民行動」 、國風講座(國民行動主催)、「玉鉾奉仕団」(皇居勤労奉仕団体)、「大詔奉戴祭」「天長節を祝ふ会」の事務局担任。nippon@plum.plala.or.jp  http://ishinpeer.jp(準備中)
(写真=北岳より望見する富士)

最新記事 最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

獨酌舒嘯

森田忠明事務所 【社稷廓清 草莽崛起】

《風簷詠懷》 ものいひに


 [晨風夕影賦] 唯唯   
ものいひにうとき驛員まだわかしつらは拜まで唯唯(ゐゐ)と離(か)れきつ
  
 

 

《風簷詠懷》 才走る


 [晨風夕影賦] 憐憫   
才走るふるまひ時にただびとの憫れみさそふ世のつねとして
  
 

 

《風簷詠懷》 御讓位に


 [晨風夕影賦] 九段坂   
御讓位にひそむ不忠を衝くビラのあさじめりするここ九段坂
  
 

 

《風簷詠懷》 似合はねば


 [晨風夕影賦] 皮鞄   
似合はねば身がはりをせむ見映えよき鞄さげたる靑年よきみ
  
 

 

《風簷詠懷》 年ごろの


 [晨風夕影賦] 勉強   
年ごろの子もつ父親(ててご)のわづらひにやうやくわれも心づきそむ
  
 

 

《風簷詠懷》 子に叱言


 [晨風夕影賦] 明朗   
子に叱言(こごと)はかぬくらしを打ち立てむ子よ父われに物ないはせそ
  
 

 

《風簷詠懷》 たばこ錢


 [晨風夕影賦] 蝦蟇口   
たばこ錢はらはむとして蝦蟇口を身にたづさへぬ拔かりいくたび
  
 

 

《風簷詠懷》 糖質なし


 [晨風夕影賦] 麥酒   
糖質なしプリン體なしのビイル飮むたまに流せばのみど鳴る鳴る
  
 

 

《風簷詠懷》 終戰の


 [晨風夕影賦] ビラ   
終戰の日に撒くビラの筆づかひ煽るごときにとかく氣をもむ
  
 

 

■ 第64回 國風講座

 
    第64回 國風講座   
 
              

   日  時 : 平成29年8月20日(日)

●第1部   読書百遍 1100~
      池田信夫/與那覇潤著  『「日本史」の終わり』  PHP文庫

第2部  
  講 話 : 1400~
  講 師 :  藤岡信勝氏(拓殖大学客員教授・新しい歴史教科書をつくる会副会長)
     テーマ :「私はなぜ歴史の見直しに取り組んだか」
 ●第3部
  直 会    : 1500過ぎ~

会  費 : 1000円(直会参加は別途1000円 一品持参歓迎)
会  場 : 玉鉾倶楽部
主  催 : 國民行動 [National Action]

   連絡先
   電 話 070-5366-5511
   メール ishinpeer@nifty.com

 
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。