HOME プロフィール

森田忠明事務所

Author:森田忠明事務所
「玉鉾書院」(志士遺文・和漢古典等の学舎)を運営。機関誌「季刊ゐしんぴあ」発行。また「日本歌壇」(定例歌会毎月開催、会報「日本歌壇」)、「國民行動」(在野有志活動網 機関誌「國民行動」 、國風講座(國民行動主催)、「玉鉾奉仕団」(皇居勤労奉仕団体)、「大詔奉戴祭」「天長節を祝ふ会」の事務局担任。nippon@plum.plala.or.jp  http://ishinpeer.jp(準備中)
(写真=北岳より望見する富士)

最新記事 最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

獨酌舒嘯

森田忠明事務所 【社稷廓清 草莽崛起】
2014年01月の記事

《風簷詠懷》 珈琲を

 
 [晨風夕影賦] 客層   
 
珈琲をのみし三鷹の食ひものや客層そろふなかにわが居り   
 
  


《風簷詠懷》 來るべきか

 
 [晨風夕影賦] 熟思   
 
來るべきか來ざるべきかと打ち迷ひけふ病院へ來てしまひたり  
 
 


《風簷詠懷》 なかなかに

 
 [晨風夕影賦] 燈火   
 
なかなかに筆のすすまぬ夜ふけて里のともしび消えかかるなり 

 


《風簷詠懷》 こぞおほく

 
 [晨風夕影賦] 狸爺   
 
こぞおほく家賃おくりしあやまりに知らぬふりせる狸し煮ばや  
 
 


《風簷詠懷》 ただひとひ

 
 [晨風夕影賦] 催促  

ただひとひ家賃おくれて管理者の矢の催促を引き受けにけり
 

  


《風簷詠懷》 正當性

 
 [晨風夕影賦] 大鉈  

正當性つひになければ廢憲のわざつらつらにさぐるべき秋(とき)
 

 


《風簷詠懷》 米定に

 
 [晨風夕影賦] 欽定  

米定に比すればいとど欽定の言の葉まさるおほもとののり
 

 


■ 第24回 国風講座

   第24回 国風講座


        

  
日  時 : 平成26年2月16日(日) 午前11時~午後4時

●第1部
  読書百遍 : 午前11時~午後1時30分
  今月の本 : 『梅干と日本刀』 清口清之著 (祥伝社黄金文庫)
 
●第2部
  講  話 : 午後2時~4時
  講  師 : 池田一貴氏(ジャーナリスト)
         「皇室と仏教 その2」

●第3部
  直  会 : 午後4時~



会  費 : 1000円(直会参加者は別途1000円) 差し入れ歓迎

会  場 : 御苑倶楽部  東京都新宿区新宿1-7-10 グランドメゾン新宿御苑601

主  催 : 国民行動 [National Action]



   連絡先
   電 話 070-6561-3131




《風簷詠懷》 現憲法に

 
 [晨風夕影賦] 詫び證文  

現憲法(けんぱふ)に對外謝罪を書きつくしなほ小突かるる國のみじめさ 

 


《風簷詠懷》 主権なき

 
 [晨風夕影賦] 廢憲  

主權なき時代(ときよ)にあれしまやかしの憲(のり)ならぬ憲はやも廢(や)めてむ 

  


プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。