HOME プロフィール

森田忠明事務所

Author:森田忠明事務所
「玉鉾書院」(志士遺文・和漢古典等の学舎)を運営。機関誌「季刊ゐしんぴあ」発行。また「日本歌壇」(定例歌会毎月開催、会報「日本歌壇」)、「國民行動」(在野有志活動網 機関誌「國民行動」 、國風講座(國民行動主催)、「玉鉾奉仕団」(皇居勤労奉仕団体)、「大詔奉戴祭」「天長節を祝ふ会」の事務局担任。nippon@plum.plala.or.jp  http://ishinpeer.jp(準備中)
(写真=北岳より望見する富士)

最新記事 最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

獨酌舒嘯

森田忠明事務所 【社稷廓清 草莽崛起】
2012年07月の記事

《風簷詠懷》 遠州灘

 

 [晨風夕影賦] 潮  

 

遠州灘常(とこ)うつ潮の香もふかくけぶれば子等とこのゆふべ濡る

 

御前崎灯臺 

 

 

 

《風簷詠懷》 ちちのみを

 

 [晨風夕影賦] 先考二十五忌  

 

ちちのみを慕ふはらからおのがじしただに額(ぬか)垂るこれの奥津城

 

 

 

 

 

《風簷詠懷》 あをやまの

 

 [晨風夕影賦] 展墓  

 

あをやまの遠つみ祖(おや)の墓石の苔いかばかりきよらなるかも

 

 

 

 

 

《風簷詠懷》 くろまつを

 

 [晨風夕影賦] 天橋立  

 

くろまつをペダル漕ぎ縫ふわたなかの天橋立またのぞきせず

 

 

 

 

 

《風簷詠懷》 引揚の

 

 [晨風夕影賦] 舞鶴引揚記念館  

 

引揚の冩眞に眼とほすわが袖を引き引き話す女子ボランティア

 

 

 

 

 

《風簷詠懷》 ひと目見む

 

 [晨風夕影賦] 佐久間艇長  

 

ひと目見むまさ目に見むといまし來つ佐久間艇長おひ立つ處

 

六號神社(福井縣若狹町) 

 

 

 

《風簷詠懷》 流れ星

 

 [晨風夕影賦] 夜露  

 

流れ星いまだ見ぬ子をあふがしめ相濡れにけり月のしづくに

 

 

 

 

 

《風簷詠懷》 いさり船

 

 [晨風夕影賦] 蜩  

 

いさり船ひとつだに見ぬ能登島の高きにきそふひぐらしのこゑ

 

 

 

 

 

《風簷詠懷》 やまみづの

 

 [晨風夕影賦] 奥飛騨  

 

やまみづの淸らにくだる奥飛騨のおもひのほかの村の明るさ

 

 

 

 

 

《風簷詠懷》 いましめし

 

 [晨風夕影賦] 氷塊  

 

いましめし氷塊(こほり)ほほばる梅雨明けの凌ぎもあへぬ暑さこもれば

 

 

 

 

 

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。