HOME プロフィール

森田忠明事務所

Author:森田忠明事務所
「玉鉾書院」(志士遺文・和漢古典等の学舎)を運営。機関誌「季刊ゐしんぴあ」発行。また「日本歌壇」(定例歌会毎月開催、会報「日本歌壇」)、「國民行動」(在野有志活動網 機関誌「國民行動」 、國風講座(國民行動主催)、「玉鉾奉仕団」(皇居勤労奉仕団体)、「大詔奉戴祭」「天長節を祝ふ会」の事務局担任。nippon@plum.plala.or.jp  http://ishinpeer.jp(準備中)
(写真=北岳より望見する富士)

最新記事 最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

獨酌舒嘯

森田忠明事務所 【社稷廓清 草莽崛起】

《風簷詠懷》 甲斐しるき


 [晨風夕影賦] 陋屋讃歌  
甲斐しるき講話うれしみするすみのわがつゆばかりまゐす禮代(ゐやしろ)   
 
 
 
 

《風簷詠懷》 つきづきの


 [晨風夕影賦] 陋屋讃歌  
つきづきの讀書百遍よみたるも讀みそびれしもゑみ運びくる   
 
    
 
 

《風簷詠懷》 和漢文


 [晨風夕影賦] 陋屋讃歌  
和漢文らうらうと誦(ず)し志那口語とびかふ日だか室(へや)あかあかし   
 
    
 
    

《風簷詠懷》 襤褸着ても


 [晨風夕影賦] 陋屋讃歌  
襤褸(ぼろ)着てもなにぞすくまむ葦の屋の根城さらさら節磨さしむる   
 
    
 
    

《風簷詠懷》 地下活動


 [晨風夕影賦] 陋屋讃歌  
地下活動なすメンバアのひそかにも寄るとおぼしき小屋(をや)の賑はひ   
 
    
 
    

《風簷詠懷》 古めきし


 [晨風夕影賦] 陋屋讃歌  
古めきし事務所を友らいひつのる空恐ろしきアジトに似ると   
 
    
 
    

■ 第3回 尚友講座

 
        第3回 尚友講座
  
 日 時  1月28日(土) 午後2時半
 科 目  ──講師 森田忠明──
       講義2時限 計3時間
 教 室  玉鉾倶楽部
 資 格  メンバア限定
 主 催  玉鉾書院 
         問合せ  電話 070-5366-5511
 
 

《風簷詠懷》 攜帶の


 [晨風夕影賦] 冀望  
攜帶のデエタ失せたり思ひどちみながら電話かけさせたまへ   
 
    
 
    

《風簷詠懷》 率濱の


 [晨風夕影賦] 瞋恚  
率濱(そつひん)の同志(どし)を貶(さみ)するおもきとが海は裂くとものがれざらまし   
 
    
 
    

《風簷詠懷》 いきどほる


 [晨風夕影賦] 瞋恚  
いきどほる老いの一徹まやかしに負けじ魂(だま)涌けあた殲(つく)すがに   
 
    
 
    
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。